[Home] [Japanese][English]
23864

[AWK版] [perl版]

添付ファイル除去フィルタ(w-filter)perl版の概要

このプログラムは添付ファイル除去フィルタ perl スクリプトです. メール形式のテキストから添付ファイル削除を行います.
メーリングリストのセキュリティ向上に.
携帯メールへの転送時の添付ファイル除去に.
メール無害化に.



このプログラムは awk版のw-filterを perlで書き直したものに、 やりたいことの一つ、 「本文に"添付付き"等特定文字列があった場合は添付ファイルをそのままにする。」を 「Subjectに指定文字列があった場合に添付ファイルをそのまま添付にする」で実現。
やりたいことのもう一つ、 「メール自身のサイズ制限」は majordomo, fml 等のメーリングリストプログラムが実現しているため、機能は盛り込まない事に決定。
残課題:(awk版同じ)添付でなく、バイナリファイルそのものを送るメールには対応できていない. (ヘッダの Context-Type: が multipart 以外のバイナリ)

w-filter Ver0.18 (2016-Feb-02)

: 上記プログラムを使用した結果について作者は一切の責任を負いません。


開発環境

盛り込みをしたいもの
必要モジュール

使い方


更新履歴

20040711 : スクラッチから書き上げる。(Ver 0.10)
20040720 : ヘッダの順番が特定順だと区切りが取得できないバグを修正(Ver 0.11)
20040725 : 0.11でエンバグした複数行サブジェクトの処理がうまくいかないバグと
日本語エンコードのISOの文字列が小文字だとうまくいかないバグを修正(Ver 0.12)
20050201 : 特定パターンの場合デコード処理がループするバグを修正(Ver 0.13)
20100126 : Content-Type: ヘッダの値が大文字のときにうまくいかないバグと
添付ファイルの区切りを表す文字列(boundary)の中に正規表現のメタ文字が含まれているとうまくいかないバグを修正(Ver 0.14)
【ユーザの方(山下英美様)からのパッチを適用】
20100127 : perl で warning が出る部分を修正と
check オプションの動作が間違っている部分の修正と
添付ファイルの区切りを表す文字列(boundary)の中にダブルクオートが含まれているとうまくいかないバグを修正(Ver 0.15)
20140123 エンコード用に Encode モジュール利用
添付ファイル削除時に、body の charset / encoding になりように修正(Ver 0.16)
20140519 削除ヘッダに ">" 追加 エンコーディングがあるときは、削除ヘッダを追加しない エンコーディングをヘッダに追加したときのログの追加(Ver 0.17)
20160202 Content-Type が Content-type など大文字小文字違いの場合のバグを修正(Ver 0.18)


著作権等

現在は、著作権は放棄しませんが、自由に使用して頂いて結構です。 また、改変も自由です。改変した場合でも著作権表示(By T.Wakaume)は消さないでください。
使用している方は、可能ならば、このページ(http://www.gomibako.com/w-filter/w-filter-perl.html)にリンクを張って頂けますでしょうか?よろしくお願い致します。


謝辞: 山下英美様からは問題点の指摘やパッチの提供を頂きました。ありがとうございました。


リンク集


ダウンロード報告,バグ報告,要望等は w-filter@gomibako.com まで.